私がやった勉強法:論文編Part2


前回に続いて私がやった勉強方法を紹介します。
前回までで大まかなプランは設定できたので、科目ごとに具体的に紹介します。

会計士試験は勉強期間が長いため勉強方法が大事になってきます。 まだ結果が発表されていないのでイマイチ説得力はないですが、私がやった勉強...

短答後に費やした時間が多い科目から紹介していきます。
大原に通っていたので教材名などは大原のもので。

基本的には勉強時間あたり偏差値の上昇と維持コストを中心に考えました。
暗記は苦手かつ嫌いで試験が終わった後も残らないため、できる限り暗記量は少なくなるように工夫しました。



会計学II(財務会計論)

財務は受験者のほとんどが最もエネルギーをさく科目なので、コストをある程度かけてあげる必要があると思います。
財務だけは他の科目よりも得点が倍だということからも自然ではないかと。

計算

計算では素点の7割程度の得点が必要と言われていて、他の科目の完成度よりは高いレベルが求められます。(第5問の計算は最近埋没が多いようですが)
私は財務の計算はボーダーに留まるレベルを目指しました。
連結周りを中心に計算構造の理解程度にし、集計項目や細かい論点は基本的にはあまりやりませんでした。
基本的な計算構造の理解さえできていればボーダーレベルは十分得点可能かなと。

理想的にはここで稼げると成績が安定するのですが。。。
そうすると細かい論点なども押さえなければならず、範囲も広いためコスパが悪いということでほどほどにしておきました。
財務の計算は理解が最も大事なのはもちろんですが、精度とスピードが得点に直結してくるので反復練習が必要です。
反復には時間がかかり、勉強時間で他の受験生と勝負しようとは思わなかったためこんな感じでした。

具体的には答練を繰り返しといてA,B論点(大原ではA,B,Cの優先度の記載あり)を押さえました。
構造がわからなくなった場合はテキストに戻りました。
この時、C論点や利益剰余金や営業CFなどの集計項目の算出はやりませんでした。
集計項目は本番正答できる期待値も低く、時間の無駄だと思い無視しました。
今回は第5問目で集計項目が多めに聞かれてましたが、さすがに埋没じゃないかなと。

理論

理論もボーダーくらいを目指しました。
概念フレームワークを中心にF/Sの構成要素、B/S・P/Lなどの視点からまず大枠を捉えるようにしました。
細かい論点は押さえずにテキストやポケットコンパスのA,B論点を押さえました。

答練の採点はキーワード採点でしたが、本番はどうなるかわからなかったためキーワード暗記でいこうか、概観を捉える方法でいこうか迷いました。
暗記は苦手なので後者を選択しました。
キーワード暗記だとどうしても忘れてしまうので、ストーリー仕立てにして覚えました。
中には水掛け論みたいなものがあり、かなり覚えづらいものがありました。
これが社会科学の辛いところですね。。。。
これまで社会科学をちゃんと勉強したことがなかったため最初はだいぶ違和感がありました。

企業法

企業法は得点比率50〜くらいを目指しました。
論文答練が始まる頃には短答の知識はかなり抜けてしまっていましたが、条文を引くことができるため知識の維持には時間をかけないことにしました。
企業法で怖いのは論点がズレてしまうことのみなので学習範囲を絞らずに幅広くやるようにしました。
法律関係の知識は特になく、コストの観点からも企業法は多少ぐらいなら足をひっぱても問題ないと判断しました。

具体的には問題集を中心に学習しました。
答練は問題が具体的で汎用性にかけるため補完程度に使用しました。
総則、金商法以外は論点を切らないようにして浅く広く押さえるようにしました。
コアとなるロジックのみは絶対に誤らないように注意しました。

直前期には企業法のコスパがよくなるためかなりの時間を企業法にかけました。
その際多少細かい部分も暗記して短期記憶での追加得点を狙いました。

おわりに

ちょっと長くなってしまったので他の科目はまた次回紹介しようと思います。
財務の理論はもうちょっと勉強すればよかったかなと反省しています。

以上skでした、ではでは

以下論文編まとめておきます。

会計士試験は勉強期間が長いため勉強方法が大事になってきます。 まだ結果が発表されていないのでイマイチ説得力はないですが、私がやった勉強...
またまた前回に引き続き私がやった科目ごとの勉強法を紹介しようと思います。 では早速行きましょう! 今回は監査論と租税法で...
3回に渡り続けてきた勉強法シリーズですが、今回がとりあえず最終回ということで。 今回は統計学と会計学I(管理)です。 早速いってみま...
読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると嬉しいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 公認会計士試験へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーリンク
adsense
adsense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
adsense