図書館のすすめ


皆さんは図書館を利用しているでしょうか?
一度も行った事がないと言う人はあまりいないでしょう。
私は以前はほとんど行かなかったのですが、会計士試験の勉強を始めてからいく回数がとても増えました。
受験期の息抜きには場所と時間を選ばずできる読書は最高です。
そこで今回は図書館の魅力について書いていこうと思います。



無料で本を借りることができる

これって当たり前のことですが、よく考えてみるとすごいことですよね。
読みたい本を全て買っていてはお金がとてもかかりますし、数が増えてくると部屋のスペース確保も一苦労です。
買ってみたけど全く読まなかったり、読んだけど全然面白くなかった本にお金を使わなくてすみます。
特に受験生はお金がない人が多く、私も全然持ってません(笑)
また読みたければ買えばいいですしね。

無料で借りることができるので、普段は読まないようなゾーンにある本とも出会うことができます。
どうしても買うとなると信頼の置ける作家やジャンルに偏ってしまうことがあるので、このメリットはかなり大きいと思います。

また、専門書などは読者数が少ないためどうしても高価になりがちです。
そんなにホイホイ買えるものでもないですし、買ったところで本棚の飾りになることも多いですしね。
図書館ならば気軽に借りることができとても便利です。
絶版になった本なども読むことが可能です。

勉強スペースがある

図書館には勉強スペースがあったりします。
喫茶店などと違い静かですし、音楽なんかもかかっておらず長時間の勉強も可能です。
最近ではカフェ形式のお店が併設してあるような図書館もちらほらあります。
大学受験前などになると混んでいたり、騒がしかったりすることがあるのでご注意を。

図書館問題

以前図書館のせいで本が売れないと出版社の社長が嘆いていました。
ろくなデータを示さずにほとんど言いがかりのような主張でした。
業界としてはそれほど苦しいのでしょう。

図書館がなくなったところで本を買わない人が買うようになるとは思いません。
違うメディア媒体に移行していくだけじゃないかと思います。
私も図書館がなくなったところで本を買う数は変わらないと思います。

そんなことよりも図書館で騒がしくする子供とジイさんなんかをどうにかして欲しいですね(笑)
周りが静かな分より迷惑なので本当に来ないで欲しいですね。

最後に

図書館から足が遠のいている人は試しに行ってみてはいかがでしょう。
素敵な出会いが待っているかもしれません。

以上skでした、ではでは〜

読んで頂きありがとうございます、最後に応援クリックを頂けると嬉しいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 公認会計士試験へ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーリンク
adsense
adsense

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
adsense